読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記事中へのソースコードの埋め込み

さて、ブログを始めてみたわけですがどうやって記事中にソースコードを埋め込むのかなーって思って調べてみたのでまとめてみました。

と言っても簡単で、ソースコードを'>||'と'||<'という記号で挟めばいいだけのようでした。

ただ、一つ注意点ですが、これははてな記法というらしく、

f:id:yu-ya4:20150702160715p:plain

こんな風に設定の編集モードをはてな記法モードに変更してやる必要があります。

例えば、記号で挟まなかったら

#include

int main(void){

printf("hello, world!");

return 0;

}

という風に表されるところ、'>||'と'||<'で挟んでやれば...

#include <stdio.h>

int main(void){

    printf("hello, world!"); 

    return 0;

}

こんな風に、入力コードをいい感じに表してくれます。枠で囲んでくれるのいいですね。

また、記号で挟む際に、'>|lang_type|' '||<' のlang_typeにプログラミング言語の種類を入れてやると、
(この例では lang_type = c)

#include <stdio.h>

int main(void){

    printf("hello, world!"); 

    return 0;

}

こんな風に色分けして表示してくれるようです。

他にもいろんな言語に対応しているようで、詳しくは以下のリンクから対応しているファイルタイプをご確認下さい。

ソースコードを色付けして記述する(シンタックス・ハイライト) - はてなダイアリーのヘルプ

とりあえずこんな感じでかっこよくコードを貼付ける方法は分かりましたので、これからは貼付けるだけのコードを書けるように精進して参ります。

他にもはてな記法には便利なものがたくさんあるようですので少しずつ使えるようになればいいなと思います。

以上、初投稿でした。